忍者ブログ
当ブログはサイト『FunFunのしっぽ』のDIARYコンテンツです。サイトへのご意見ご感想もお待ちしております。
[297] [296] [295] [294] [293] [292]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不死猫さんが、ブラッドクルセイドの初GMをすると言う事で
9月15日(日)にプライベートセッションを行いました。

・GM:不死猫さん
・PL:竜樹さん、松木さん、会長閣下、私

参加メンバーは上記の面々。私は会長閣下とセッションした事が
なかったので、その点でも大変楽しみでした。

今回、私が作ったキャラはこちら。↓

LV1ということで、ヴァンデルガルデ家の養成学校(何故か女子校)の学生
という設定にしました。

さらに…

ヴァンデンガルデ家のエリートお嬢様。

プライドが高く、ハンター養成学校での訓練成績は超優秀。
学園の主席で
学生達のあこがれの的。教官達からの期待も高い!

しかし、吸血鬼との実戦経験は無い! 


ふふふ…


この負けフラグをこれでもかと積み重ねた感じがたまりませんw

合言葉は「こんなの訓練には無かったわ!?」ですw

キャラ紹介の段階で、どうやって幸福が壊されるのかを
熱く語ってしまうほどの、ダメっぷりでしたw

+ + + + + + + + + +
他のメンバーはと言うと…。

▼会長閣下PC
  16歳、男、曙光騎士団
  自らの血液を高質化させて刃に変える刀剣使い!
  幼い頃に件の吸血鬼に両親を目の前で殺され、
  自らも身体に、吸血鬼から血の刻印を刻まれている。
  コレまで吸血鬼を狩る事で、自らの恐怖を振り払ってきた。
  唯一の家族である、妹も不治の病で集中治療室に入院中…。

会長閣下のPCも、フラグがハリネズミ状態で立っておりますw
しかも会長閣下は、セッション前に事前に考えたキャラ設定と
それ様にボスの設定まで用意して、不死猫GMに説明したり、
キャラ作成段階で、幸福の壊し方を熱く語り、不死猫GMに
幸福の壊し方レシピまで語る有様w

会長閣下は、自らを『ダボハゼのように食らうPL』と称してましたが、
上手い例えかもしれません。
ただ話を聞いている限り、かなり美味しそうなフラグばかり
用意されてましたので、なかなかにグルメなダボハゼの様ですw



▼松木PC
 15歳、女、変身者(熊)、滅土破戒宗
 ハンターズムーンのデータ使用で『槍』使い。
 幼少より山奥の尼僧寺に籠もって修行していたため、
 世間の事を何も知らない少女。
 というか動物と言葉を交わす野生児といった感じ。
 さらに、変身者の能力を使い「パンダ」に姿を変えて、
 動物園で子供達を喜ばせる事を生業にしている。 
 
お姉さんがブラクル初GMをするというのに、この飛び道具なキャラ設定。
とんでもない鬼畜っぷりですw
というかこのキャラ、当面の目標が「玉乗りを覚える」という事で、
吸血鬼ハンターとしての自覚すら、危うい感じですw

とりあえずシーンに登場した際に、外見が少女なのかパンダなのか
確認しておかないと、大変な事になるのは間違いないでしょうw



▼竜樹PC
  半吸血鬼、500歳(外見16歳)、ウィッカーマン
  教会のシスター風で、心優しい聖印使い。
  吸血鬼を狩るうちに500年という歳月が彼女を半吸血鬼へと変え、
  ハンターとして、吸血鬼として、幾多の悲劇を経験し、過去の
  想い出と願いを背負って今を生きる…。 自傷癖がある…。
  
うん、良いと思うよ…。 綺麗なキャラ設定だと思う…。

それだけ経験詰んでたら、LV1っておかしいだろとか、そういう無粋な
ツッコミはしないけど…。



なんていうか…。



綺麗な物積み過ぎて、竜樹さんにとって無理ゲー臭くなってるけど、
きっとみんな優しいから笑ってくれるよww



さて、セッションの方ですが、100年前から生きてる吸血鬼が
街に巣くってしまったので、それを倒すという非常にスタンダード
なタイプのシナリオです。

私のキャラ「死走凛」は、邂逅シーンで吸血鬼と会わず、書類で依頼され
初の吸血鬼狩りをするため、学園の門を出るというもの。

ここで、学園の設定が女子校になったり、百合なファンクラブが
出来たり、学園No2の実力者でライバルの「木村マキ」というNPCが
校門の前で待っていたりと、アドリブで設定がぽんぽん生えていきますw

※主に私と会長閣下の悪のりの所為ですが…。

特にこの「木村マキ」はどう見ても血徒としての力を得て、
PCの前に登場してくるフラグがビンビンですw

合言葉は「私は貴方を越えたわ!」ですねw



さて、邂逅シーン(PC個別の導入シーン)は一通り終わり、
吸血鬼との対峙シーンへ移ります。

会長PCと死走凛は、対峙した吸血鬼をダシに、早速がっつき始めますw

死走凛は、吸血鬼の前で実力を見せようとしては、吸血鬼の能力に翻弄され
自信とプライドを壊されはじめ、会長PCはそんな死走凛に乗っかって、
ベテランハンタープレイをはしたなく堪能中w

こんな感じで ↓


会長PC「俺が注意をそらすから切り込め!」
死走凛「解ったわ!」

会長PC「そして吸血鬼に深々と刃を食い込ませて「やったか!?」と言うんだ!」
死走凛「解ったわ、こうね!」

ドカッ!(吸血鬼に攻撃が命中する音)

死走凛「やったわ! 吸血鬼を倒した!」
会長PC「馬鹿野郎!油断するなーッ!」(超楽しそう)
死走凛「そんなまだ生きてるなんて!? キャーッ!」

吸血鬼「ふふふ…そんなものでは私は殺せませんよ」

死走凛「これが…本物の吸血鬼…」(ガクブル)
会長PC「奴の本当の力は、こんな物じゃぁ無い!」(ドヤ顔)


まだ、残り2名のPCが登場出来てないのに、この有様ですw

 






さて、ここで死走凛を庇うように、吸血鬼の攻撃を受けて、
負傷しながら竜樹PCが登場!

しかし、深手を負ったはずの傷がみるみる治りだし、
目の前で化け物じみた回復力を見せつけます。

いきなり出て来た正体不明の竜樹PC。


怪しい…、どこまでも怪しい!



そして言い放った言葉が…


竜樹PC「気をつけて、吸血鬼はこんな物では死なないわ!」(どやぁ!)



それは、お前の事かぁ!?(゚Д゚)


とりあえず、怪しい物じゃないよアピールが、的外れな方向に
空ぶってますが、話がこじれるのでここは見なかった事にしますw






そして、場も暖まったので満を持して松木PCの登場です。



松木PC「なにか、出にくいなぁ…」(´・ω・`)



ごもっとも! ヽ(`Д´)ノ



とはいえ、出てこないと対峙シーンが終わりませんので出て貰います。
普通の少女姿で松木PCが登場して、厳かに対峙シーンは幕を閉じました。


ここで、パンダ姿で出て来ていたら一悶着あったのでしょうが、
そこは松木PCが空気を読んでくれましたw








さぁ、お待ちかねの幸福破壊の為の追跡シーンに入ります。

死走凛は真っ先に幸福を味わいに走り、さぁ壊せ!と言わんばかりに
幸せアピールします!

そして、吸血鬼が幸福を破壊しに来ると…。


PCが誰も吸血鬼を妨害しに来ません!?

※吸血鬼の幸福破壊は他のPCでないと妨害できないルール


あれ…、妨害してくれないの?



いやー、壊されたいのかなと思って。(´・ω・`)



空気を読んで頂いてありがたいのですが、流石にリソース的に
厳しくなるので、妨害をお願いしましたw



その代わり…



他PC「そろそろ、登場して妨害していい?」

死走凛「まだ…、もう少しやられるまで待って!」


と、妨害に入るのをギリギリまで遅らせてもらって、
負けプレイを堪能させて貰いましたw


 


結局、AパートはPL全員のサイコロの出目が良く、
幸福が壊される事は無かったのですが、この要領を使って
私と会長閣下は、負けプレイを満足行くまで堪能しましたw



その頃、松木PCはというと、動物園でパンダとして
子供達の笑顔を守る仕事にいそしんでいます。


なんだろう…。

たぶんハンター辞めた方が、平和だと思うんだこの人w



そんな平和な動物園にも、吸血鬼の魔の手は忍び寄ります!


動物園の平和を壊してやる!!


ということで、

何故か「中国人の抗議デモ」が動物園に押し寄せますw


中国人「ここのパンダは、中国が認めたパンダじゃないアル!」
中国人「パンダの使用料を払うアル!」


理不尽にふっかけてくる抗議デモの中国人w


まぁ、松木PCは熊の変身者なので、中国のパンダとは
関係ないのですが、このままでは収まりそうにありません。


そこで、松木PCのパンダにホースで水をかけると…。


あら不思議! 


ただのシロクマになりました!!




ペイントかよ!?(゚Д゚)



てことで、パンダなんていなかったんや!っていう
身も蓋もない解決法で、デモを鎮圧w


というか、このイベント。吸血鬼全く関係なかったんですがw



そうこうしているうちに追跡シーンも終わり

Aパートの戦闘へ…。


戦闘シーンに入ると、追跡シーン中、散々、善人面していた
竜樹PCが、何時もの駄目さを発揮しますw



竜樹PCの友人(恋人)が、血徒にされていたのですが、
他のPCに「あの人は血徒だけど良い人なの、だから殺さないで!」
と追跡シーン中に懇願していました。

※血徒:吸血鬼に操られた人間や吸血鬼の血で化け物になった者



血徒にも慈悲をかける聖女然とした態度。

素晴らしいロールプレイです!



しかし…



戦闘が始まった時…




聖女の手には『焼夷弾』が握られていました!

※焼夷弾:一面を火の海に変え敵全体を焼き尽くす強力なナパーム弾



戦闘開始と同時に、友人の血徒を説得して退場させた竜樹PCは、


何の躊躇もなく焼夷弾を敵に投げつけます!



吸血鬼と残りの血徒達は、炎に包まれ瀕死のダメージを負いますw



そしてドヤ顔で…



竜樹PC「今です! 敵を一気に殲滅しましょう!」


と言い放ちますw


作戦が上手くいったという満足感でいっぱいの竜樹PCは、
他の血徒の事など、歯牙にもかけていませんw





そう! この善人面した聖女は


自分の目的の為にPC達の前で偽善を振りまき


目的のためなら躊躇無く残忍な手段に手を染める


狡猾なダンピールだったのです!













そして、質が悪い事に…




竜樹PCは、


未だ善人としての仮面が剥がれていないと


本気で思っているのです…。






 




案の定というか、なんというか…。


流石、期待を裏切らない竜樹PCです。




焼夷弾の威力もあり、Aパート戦闘は、順当に勝利してBパートへ



Bパートの追跡シーンでは、吸血鬼に一つの目的が出来ていました。

それは、「連れ去られた血徒NPCを竜樹PCから取り返す」
といいうものです。


そして、その頃の竜樹PCはというと…



これ見よがしに自分のアパートに血徒NPCを住まわせて、

まるで新婚生活の様な幸せな日々を謳歌していますw



500年の歳月で経験した悲劇や別れも、半吸血鬼としての咎も
まるで最初から無かったかのようですw








なんでしょう…。


盛るだけ盛った、美味しい設定の数々が、
ゴミクズのように捨てられているのが
忍びないのですが…。


竜樹PCですし…。 


仕方無いですね…。


(´・ω・`)…。



てことで――




応援するぞ! 吸血鬼!!ヽ(`Д´)ノ


この見るに堪えない幸福を破壊してくれ!!




しかし…


竜樹PCの幸福を破壊する時に限って、

吸血鬼のサイコロの目が悪い!


竜樹PCへの幸福破壊は、妨害するまでもなく
吸血鬼の連続失敗で幕を下ろします…。


吸血鬼は竜樹PCのアパートの前までいくも、新聞の勧誘と間違われて、
門前払いされたり、開けたドアに頭をぶつけて涙目になって退散したり
と、散々コケにされてしまいます…。


結局、Bパートでも幸福を破壊されることなく追跡シーンが終了。

といっても、前記した要領で負けプレイだけは、堪能しておりますw



そして、血徒を一人も増やすことなく、吸血鬼単身で
Bパートの最終戦闘へと突入します。



LV1とはいえ、刀剣、槍、斧と優秀なアタッカーが揃っており
竜樹PCの自傷行為による、強引な「拍車」で攻撃回数が増えた
事もあり、2ラウンド目で吸血鬼が轟沈してしまいました…。

まぁ、最初に壊した部位で、死亡判定に失敗して激情消費したり、
次に壊した部位が運良く心臓で、復活できなかったりと、幸運も
重なったのが決め手でした。


最後のエピローグは、散々盛った負けフラグが、全て幸福設定になり
大団円で幕を閉じる事になりました。

まぁ、竜樹PCだけは、Bパートから続いている新婚生活を
継続するだけで、特に感慨はなかったのですがw


ということで、終わってみれば、PLのやりたかった事は、
概ねやらせてもらって、非常に楽しく遊べたセッションでした。


ブラクル初GMの不死猫さんでしたが、PLがやりたい事を
理解して楽しくやらせてくれていたのは、流石でした。
また、GMお願いしたいですね!

会長閣下には、こちらのロールに付き合って貰って、
非常に美味しいシーンを多数演出してもらえて、感謝です。
お互いにがっつきすぎではありましたがw

松木さんのPCもかなり面白いシーンが多かったのですが、
ここで全て紹介出来ないのが残念です。

そして、竜樹さん。毎回、オチに使いやすいネタの提供
ありがとうございますwwww


おかげさまで、面白いセッションが出来ました!
楽しい一日を、ありがとうございます!
ヾ(*´ワ`*)ノ

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うらやましくなんかないんだからね!(w
2013/09/18(Wed) 編集
Re:無題
>うらやましくなんかないんだからね!(w

律さんともかなりご無沙汰なので、そのうちセッションしたいですね-。
 【2013/09/19】
無題
うらやましくなんかないn

羨ましい。(/_;)
ひろし 2013/09/19(Thu) 編集
Re:無題
>うらやましくなんかないn
>
>羨ましい。(/_;)

ひろしさんとも、長らく遊んでませんね…。
ご無沙汰すぎる…。
 【2013/09/28】
無題
竜樹さん、ブレへんね(笑)。
永井伝導郎 2013/09/27(Fri) 編集
Re:無題
>竜樹さん、ブレへんね(笑)。

定期的に自主キャンペーンで、プレイスタイルの幅を広げてる
みたいなのですが、大事なところは変わらないから、良いのですw
 【2013/09/28】
FunFunのしっぽ
最新コメント
[09/27 永井伝導郎]
[09/19 ひろし]
[09/18 律]
[02/15 永井伝導郎]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Amane
HP:
性別:
非公開
趣味:
お絵描き
自己紹介:
お絵描きとTRPG大好きなのです。
気軽にコメントしていってね♪(*´ワ`)ノ
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © FunFunダイアリー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]