忍者ブログ
当ブログはサイト『FunFunのしっぽ』のDIARYコンテンツです。サイトへのご意見ご感想もお待ちしております。
[219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月21日に『Gamers Squaer』(G・S)のコンベンションにお邪魔しました。
G・S参加は、かなりひさしぶりになりますね。

さて、お目当ては「ビーストバインド・トリニティ」だったのですが、
抽選で負けてしまい、セブンフォートレスの卓にお邪魔しました。

くー、天使な沙織・バジーナやりたかったぜ!(゚Д゚)

セブンフォートレスの卓は、ルールブックのサンプルシナリオでしたので、
今回はシナリオの内容に関しては、割愛します。

初めてやるシステムということで、GMの言う通りにサンプルキャラを
書き写し、能力の説明を軽く受けてあっさりキャラ作成出来ました。

bb30a382.jpg
















ドワーフのディフェンダーという、なかなか地味なポジションです。
他のPLさんは、ルールを知ってる方々なのでダークエルフの魔導師とか、
竜変化持ったアタッカーとか、結構派手なキャラクターを作成しています。
うちは写すだけでキャラ作成が終わったので、ひたすらキャライラスト描いてました。
bd36d18d.jpg
































やっぱり紙に鉛筆で絵を描くのは楽しいですね。
紙の上を走らせる筆の感触がなんとも心地よい感じです。
とはいえ、デジタルの書き方になれているので、左手がCtrl+Z押したくて
うずうずしてましたが・・・。

さて、セッションですがうちはピンチの前線へ向かう援軍の代表という
立ち位置のようです。 

ふむふむ・・・ではロールプレイを楽しくする下準備をしよう。

①今回のシナリオで一番偉い将軍に戦友のコネクションをとります。
(PCの立ち位置を強くします)

②将軍と近しいというロールプレイをまぜつつ依頼を受けます。
(PCの権限を強くします)

③最後に免罪符をもらいます。

アミア「解りました。後は私のやり方で事に当たらせていただきます。よろしいですね」
将軍「うむ、よろしく頼むぞ!」
アミア「必ず、ご期待に応えて見せましょう!」」

準備完了! 最高権力から、指揮権と権限をいただきました。

では早速、部隊編成です。
名誉と賞金をちらつかせて人員集め、PC含む100人ほどの人材で前線突入です。

イベントや戦闘などありつつ、無事に目的地に着きました。
とはいえ、敵に囲まれて四面楚歌です。

うちの目的は将軍の娘(前線指揮官)を無事に連れ帰ることです。

アミア「残存兵力を敵の一翼に集中して崩し、一気に本国まで逃げましょう」
指揮官「そんな犠牲がおおい作戦には賛同できません!」
アミア「本国からこれ以上の援軍は来ません。ここに居たら全員死にます」
指揮官「でも・・・」

アミア「兵は何のために命をかけて戦っているのかお考えください。貴方の死は、
この国にとって大きな損失です、それに貴方を守って死んでいった兵はどうなります」
指揮官「私が兵を残して逃げるなんて・・・」

アミア「貴方に守りたい者が居たとして、その人を守って死ぬのなら本望でしょう。
ここにいる兵達も同じ気持ちではないのですか?貴方の命は貴方だけの物ではない」
指揮官「・・・・・・」
アミア「よくお考えになって、明日、お返事を聞かせてください。」

さてさて、かわいいドワーフ娘かと思っていたら、とんでもないキャラになっております。

サンプルシナリオの所為か、少々ロールプレイ要素が少ないようなので、
こちらから、がっつり振っていったわけですが、GMが固まってしまっています。

サンプルシナリオの内容がどうなっているか知りませんが、少なくともうちの案を
飲んでしまうと、ボスとの戦闘が発生しなくなる可能性すらあります。
そこで、GMから本来やるはずだった作戦が提案されますが、私が引き連れてきた
援軍人員が本筋より多いため、作戦内容とかみ合ってませんw

アミア「その作戦では、さらに多くの犠牲を払う上、貴方の身も危険ですよ」
指揮官「私がここの指揮官です! 私の命令に従ってもらいます!」

アミア「私は将軍である貴方の父上より、命を受けて本作戦を任されて此処にいます。
貴方の身を危険にさらす提案に乗るのは将軍への裏切りです。従えませんね。」
指揮官「・・・・・・」

うーむ、GMが息してません。

ちなみにGM困らせて遊んでいる訳ではないですよ、ロールプレイの流れで
そうなっただけなんです!

(´-`) といっておく。

流石に、これ以上キャラを通しすぎるのもシナリオに支障が出ますので、
他のPLさんと折衷案を考えてGMに提案します。

おかげで作戦もうまくいって、ボス戦に突入。
戦闘もなかなか、楽しかったです。

他のPLさんがやたら強くて頼もしかったですが・・・。

そしてボスを倒して大団円展開でシナリオが終わりました。
内容は書けませんが。

他のプレイヤーさんも乗りのいい人たちで、ギャグやネタが弾んで
結構楽しいセッションでしたよ! (*´ワ`)b

最後にG・Sのお遊びで、卓ごとに色紙が配られて、セッションの感想など
いろいろ寄せ書きしました。
イラスト描こうとしたら、ペンがにじんでうまくいかなかったよー。
(ノ∀`)タハー

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
そうですか~
げーむますたぁいぢめちゃだめですよぉ~
mono 2010/11/23(Tue) 編集
Re:そうですか~
>げーむますたぁいぢめちゃだめですよぉ~

いや、いつもの身内セッションの乗りでロールしてたら
思いの外、困らせてしまったというか・・・。
(´・ω・`)
 【2010/11/23】
無題
①~③の流れるような指揮官っぷりが黒い(笑)まぁできるだけ戦力はほしいもんね!
竜樹 2010/11/23(Tue) 編集
Re:無題
>①~③の流れるような指揮官っぷりが黒い(笑)まぁできるだけ戦力はほしいもんね!

黒いというか、楽しそうな設定が手の届くところに
転がってたら、やっぱり取りに行くじゃなイカ?
(*´w`)b
 【2010/11/23】
無題
おお、そちらはそちらで楽しまれたご様子でなにより。
非常にいい忠臣ですね~♪
多分、同じ立場なら、僕も同じコトを言うと思います。
だから、黒くないよ!
でんどろびうむ 2010/11/24(Wed) 編集
Re:無題
>おお、そちらはそちらで楽しまれたご様子でなにより。

SW感謝祭は、賑わったみたいですね。

>非常にいい忠臣ですね~♪
>多分、同じ立場なら、僕も同じコトを言うと思います。
>だから、黒くないよ!

せっかくなので、戦闘だけじゃなくキャラを楽しみたいですし。
 【2010/11/25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
FunFunのしっぽ
最新コメント
[09/27 永井伝導郎]
[09/19 ひろし]
[09/18 律]
[02/15 永井伝導郎]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Amane
HP:
性別:
非公開
趣味:
お絵描き
自己紹介:
お絵描きとTRPG大好きなのです。
気軽にコメントしていってね♪(*´ワ`)ノ
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © FunFunダイアリー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]