忍者ブログ
当ブログはサイト『FunFunのしっぽ』のDIARYコンテンツです。サイトへのご意見ご感想もお待ちしております。
[187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日は、コンベンションではなく、CWCの打ち合わせを兼ねた集まりにお邪魔しました。
そして、再び沢渡さんのダークブレイズに参加させて頂きました。

というのも、前回のプレイ以来、絶賛はまり中なのですw
ルールブックもサプリごと一気買いしました。

今回はPCがLV2成長した状態から始めるとのことで、
エルフで「アルカナストライカー」をやらせてもらいました。
b52d849d.jpg

















アルカナストライカーとは黒魔導師のような役目を担う職業です。
このアルカナストライカーはLV2から範囲魔法が使えるようになるので、
LV1とLV2では価値が全然変わってきます。

ちなみに、この世界にはマジックポイント(MP)という概念がありません。
魔法は全部、魔法カード(アルカナ)を使ってスキルで発動させます。
しかもカードは1回使い捨てです。

アルカナカード1枚150pw~300pwの値段がします。 
※pwはダークブレイズのお金の単位。
1回のミッションの報酬は一人頭1000~1200前後です。

つまり、魔法1回で報酬の2~3割ほど吹っ飛びますw

この世界では、魔法使いは万年金欠病です・・・。('A`)



さて、今回のチーム構成ですが――

隊長:根暗で被害妄想のドワーフ (男) ドレッドノート
操舵手:暑苦しいくらい前向きなヒト (女) ブレイブナイト
砲手:気まぐれで飽きっぽいモノミミ (獣耳娘) ロックシューター
整備士:天然で素直なエルフ (女) アルカナストライカー


こんな感じです。
隊長の性格がなかなかきてますw

ただ、今回のチーム名は「独立ウィンチェスター愚連隊」
戦車の名前も「グングニル」という前回とは打って変わって、
カッコイイ系の名前になりました!

そして、ドライアドの外見を隊長がサイコロで決めたのですが、

外見年齢100歳!!

戦車隊のマスコット的妖精キャラが、よぼよぼのおばあちゃんキャラ!

(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)b<チェンジ!!

他のチームメンバーから満場一致のチェンジ要請です。
仕方なく、隊長がGMに泣きの振り直しを要請することに・・・。
144d6b58.jpg

















そして、誕生したのが我らが命のマスコット「ローズマリー」ちゃん♪
チームメンバーもご満悦ですw

さて、ドライアドも決まって早速、ミッション開始です!

今回は前回と打って変わって、順調な行程であっさりダンジョンにつきました。
ダンジョンでも戦闘が何度かおこったのですが、ロックシューターが居るので
安定した戦闘で、無難に戦闘を切り抜けていきます。

最後のボス戦で植物系の敵がボスと一緒にわんさか出てきたのですが、
ロックシューターの範囲攻撃と、火属性の「火竜のアルカナ」で焼き払われて、
あっさり終わってしまいました。

チーム構成が、超攻撃型な構成ではあるのですが、
やはりLV2のPCは伊達ではないようです。

時間もまだありましたので、次のミッション開始です。

ミッション開始時にGMの方から
PCチームが強いので敵をちょっと強くしようかなー。
と不吉な告知が・・・。

確かに、先ほどのミッションではアルカナカードは1回しか
使ってませんしね。(´-`)

さて、今回の依頼の内容を聞くと獣やロボットが出てきそうな感じですので
氷系と雷系のアルカナを買い込んで出発することにします。

ちなみに、このアルカナカードの費用で先のミッションの報酬がほとんど無くなりました。


(´・ω・`)<これ、自転車操業っていいませんか?


ダンジョンへの道中でネズミのクリーチャーに出くわしました。
このネズミ、LV1でHP5、ガードも防御も1点の最弱の敵です。

ダークブレイズの戦闘システムは、攻撃がチーム単位で行われます。
つまり、先攻をとったチームが全員攻撃し終わらないと、後攻のチームは攻撃できません。
この先攻か後攻かを決めるのは、チームの速攻度の合計値です。

このネズミは1匹が速攻値3持っています。
そして、それが6~7匹も一度に出てきます。
その為、ネズミの速攻値の合計は18~21くらいになります。
PCのチーム速攻値16~17ですから、まず先攻を取られてしまいます。

そして先攻を取られたが最後、一方的な攻撃ターンが始まります!!


このネズミは仲間を呼ぶ習性があり、どんどん数が増えていくのですが、
仲間の数が攻撃ダメージに上乗せされる為、数が増えれば攻撃力が増します!
しかも、酷い事に呼ばれて増えたネズミもそのターン中に行動します。

さて、勘の良い方なら、お気づきかもしれませんが、
説明を続けます。

例えば、最初の6匹が全員仲間を呼んだとします。
すると6匹増えて12匹になり、かつ、増えた6匹がさらに行動できます。
その増えた6匹がさらに、仲間を呼んだとしましょう、
18匹に増えてかつ、増えた6匹は行動が残り仲間を呼べます。
このように延々と増え続ける事が出来、しかも増えた分だけ攻撃力も上がるのです!


つまり無限大に強くなる事が出来るクリーチャーなのです!!


で、実際の戦闘ですが、こちらの攻撃ターンが回ってくるまでに
6匹だったネズミが、13匹にまでふくれあがりボッコボコに・・・。 


本気で全滅しかけました・・・。('A`)


ただ、攻撃ターンが回ってきたら、ロックシューターの散弾1発で終わりましたけどね・・・。

ちなみに今回のミッションで、このネズミと3回くらいエンカウントしました。
正直、一番出会いたくないタイプの敵です・・・。 ('A`)

さて、ネズミの脅威が去った後、ダンジョンではさらなる脅威が待っていました。
ダンジョンに入るなり、強制戦闘イベントが連発され、強敵が続々出てきます!!

しかし! 今回のチームには必勝パターンがありました。

まず先手を取り、ロックシューターの拡散榴弾で敵のガードとHPをまとめて削り、
ガードできなくなった敵チームを弱点属性のアルカナカードで、まとめてなぎ払い、
残った瀕死の敵を白兵戦で潰すという豪快な戦法です。


この戦法のおかげで、LV4のドラゴン系クリーチャーが3匹まとめて出てきても、
LV3~5のロボット系クリーチャーが6匹まとめて出ても、打ち勝つ事が出来ました!

普通に考えるとLV2の4人PTが勝てる敵の構成ではありません。

強い!強いぞ! 独立ウィンチェスター愚連隊!!


ちなみにこの戦法を使うと
1戦闘で最低400pwのお金が飛んでいきますw
金がかかってるだけあって、強いという事ですねw

先手を取られたら負ける!というギリギリの戦いをこなしつつ、
なんとかミッションボスまでたどり着き、倒す事が出来ました。

さて、ボスを倒してミッション終了かとおもいきや、ダンジョンの外で
新たな脅威が待っていました。
ボスが操っていた古代の巨大ロボットが、最後の力で街にレーザービームを撃とうとしています。
このままでは、帰る家が無くなってしまいます!!
戦車で巨大ロボットの足に体当たりしてビームをそらすしかありません!!

もし、戦車がその衝撃に耐えられずに大破したら、ダークブレイズの汚染から
身を守れなくなり、我々も死んでしまいます。
つまり、大破させないように戦車を思い切りぶつけないといけません!

隊長の必死の操縦で戦車をロボットにぶつける事には成功しました。
あとは戦車が衝撃に耐えるだけです。
衝撃のダメージは、ダークブレイズの慣例にのっとり、PLがダイスで決めます。

出たダメージ値は49ダメージ!! 戦車の装甲値は50!!


1点のこったーー!! ヾ(*´ワ`*)ノ


本当に最後の最後まで、一歩間違えば全滅という非常にタイトロープなミッションでした。

ただ、終わってみると私のPCはダメージを1点も受けていませんでした。
ミッション中は、生きた心地のしない場面の目白押しでしたけどねw

GMの沢渡さん、一緒に参加したPLの皆様、ありがとうございました!!
すごく楽しめました!!

ダイスの一振りに一喜一憂するダークブレイズのシステム、
しばらくはまりそうです。(*´ワ`)b

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
何かが違う
うんうん、そのときの、ろっくしゅ~た~だ!

持ってる武器はショットガンじゃなかった。ガットリングガンダだ!
ルルブのイメージイラストの描き直しを要求するw

それにしても、あの妖精さん、GAL大好きだったねぇ~
mono 2009/09/24(Thu) 編集
Re:何かが違う
>うんうん、そのときの、ろっくしゅ~た~だ!
>持ってる武器はショットガンじゃなかった。ガットリングガンダだ!
>ルルブのイメージイラストの描き直しを要求するw

確かに、ショットガンと言うには有効範囲や威力が
半端無かったですねぇ。

>それにしても、あの妖精さん、GAL大好きだったねぇ~

クエスト2回とも、女好きの目が出ましたからね・・・。
ただ、パイクさんのダイス目がそうなっただけというか・・・。
 【2009/09/25】
ゲームのバランスが見えてきた
セッションお疲れ様でした、GMの沢渡です。
今回はGM集団ばかりのセッションだったので私の方も、バランス確認ができて助かりました。

しかし…隊長のダイスにはなかなか驚かされます。あの微妙なダイス目だけはw

あのPTは確かに強かったです。
攻撃パターンもしっかりしていて無敵に近い状態でしたね。
しかし、先行を取るかどうかで生死が分かれるのも微妙なところですがw
どう考えても、先行が取れなかった場合、あの迷宮ではどうなっていたことでしょうか…ブレイブナイトはまず間違いなく真っ先にやばかったでしょうね。
なんとしても先行を取って半数以上数を減らしておかないと…考えるだけで恐怖でしたw

とりあえず次回はイルガルデンさんでまたやるつもりです。
前にお話していたようにLv1からですが、Lv1の1セッション上げた状態からのミッションを考えています。これなら2ミッションでLv2を遊べるので丁度いいかもしれませんね。


てか、私もPLしたいですよ~w
沢渡 2009/09/24(Thu) 編集
Re:ゲームのバランスが見えてきた
>セッションお疲れ様でした、GMの沢渡です。
>今回はGM集団ばかりのセッションだったので私の方も、バランス確認ができて助かりました。

なかなか、ハードな状況でした。
よく勝てたなぁっていう戦闘ばかりでした。

>しかし…隊長のダイスにはなかなか驚かされます。あの微妙なダイス目だけはw

何故、アリアンロッドでは低い目が出て、ダークブレイズでは
高い目が出てしまうんでしょうか・・・。
パイクさんのキャラはデータより3割減な感じですね。

>あのPTは確かに強かったです。
>攻撃パターンもしっかりしていて無敵に近い状態でしたね。
>しかし、先行を取るかどうかで生死が分かれるのも微妙なところですがw

ロックシューターとアルカナストライカーのコンビは
かなりの火力でしたね。

>どう考えても、先行が取れなかった場合、あの迷宮ではどうなっていたことでしょうか…ブレイブナイトはまず間違いなく真っ先にやばかったでしょうね。
>なんとしても先行を取って半数以上数を減らしておかないと…考えるだけで恐怖でしたw

チーム単位で攻撃ターンが分かれるので、数の暴力が如実に出ますね。

>とりあえず次回はイルガルデンさんでまたやるつもりです。
>前にお話していたようにLv1からですが、Lv1の1セッション上げた状態からのミッションを考えています。これなら2ミッションでLv2を遊べるので丁度いいかもしれませんね。

1回のセッションで成長まで楽しめるのも、ダークブレイズの魅力ですね。

>てか、私もPLしたいですよ~w

その気持ちわかります!
うちらの仲間内の格言に「やりたいシステムは他人に買わせろ」というのが
ありますね、自分で買うとPL出来なくなるって言う事で・・・。
(´・ω・`)
 【2009/09/25】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
FunFunのしっぽ
最新コメント
[09/27 永井伝導郎]
[09/19 ひろし]
[09/18 律]
[02/15 永井伝導郎]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Amane
HP:
性別:
非公開
趣味:
お絵描き
自己紹介:
お絵描きとTRPG大好きなのです。
気軽にコメントしていってね♪(*´ワ`)ノ
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © FunFunダイアリー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]