忍者ブログ
当ブログはサイト『FunFunのしっぽ』のDIARYコンテンツです。サイトへのご意見ご感想もお待ちしております。
[232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ということで、先日は宗蔵さんのお宅にお邪魔して、
プライベートセッションをやらせていただきました。

宗蔵さんがこれまでやってこられた、数あるシナリオから
一つ選ぶという、最初のミッションがなかなか困難でしたねw

で、実際遊んだのはエンゼルギア2ndのシナリオでした。
他で回す機会があるかもなので、内容は割愛。

うちはエンギアのNPC「草薙伊音」と絡みたかったので、
ギアドライバーで彼女がサポートについてるPC2枠で
遊ばせてもらいました。

作ったキャラはこれ。
98cab52d.jpg


























ドイツ人のギアドライバー。
戦災孤児で天涯孤独の身というライフパスをひいたので、寂しがりやっぽいキャラで
いこうかなーと、思ってましたが、特徴に「メガネ」をつけたので、一気に脳内印象が変わって、
口数が多い綾波レイみたいなキャラになってましたw

ちなみに、少年キャラで伊音とイチャイチャでも良かったのですが、周りが全員男キャラ。
しかも、一人は88歳の老人とかいうキャラ立てだったので、いつものように女キャラで
いっとくかーということに。 

しかし、この88歳のご老体、PLは岡さんなのですが、かなり良い味出してました。
確か、岡さんはうちの天羅・零の卓でも老人忍者きゃらやってましたので、
根っからの老人プレイヤーなのか? 

とはいえPC1のSYOUさんも、ちょっと中二病はいった熱血ロック少年で引っかき回し、
嵯峨さんは、面倒見の良い鬼教官で、ヒロイン相手にソバ屋で説教したりと、
まぁ、濃いキャラ立てで、正直、うちのキャラ地味でしたwww

なんというか、一歩引いた視点から冷めた目で状況を見てる様な、
14歳の少女とは思えない達観ぶりで、おとなしいキャラでしたね。

そういえばうちは、熱血系キャラってやらないなぁ・・・。
(´・ω・`)

ともあれ、エンゼルギアらしい世界観の悲劇性が垣間見えるシナリオだったので、
エンギア遊んだ-!ってかんじで楽しかったです。
伊音とも仲良くできたしね!(≧∇≦)"

GMの宗蔵さん、PLの皆様楽しい一日をありがとうございました。
また機会があれば、ご一緒しましょう。


PS:
今日の仕事帰りに、日本橋の本屋を回って、ビーストバインドトリニティの
サプリがまったくおいてなかったのは、ちょっとショックだったわ。

もう、アマで注文しちゃったよ・・・。('A`)


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ヨカッタネ!
mono 2011/01/31(Mon) 編集
Re:に
>ヨカッタネ!

ヨカッタヨ!
 【2011/02/01】
無題
昨日はお疲れ様でした。
楽しんでいただけたようでなによりです^^

>ともあれ、エンゼルギアらしい世界観の悲劇性が垣間見えるシナリオ

その中でもあきらめずに“あがく”子供と大人。
それこそがエンギアの真髄でございますよ!
宗蔵 2011/01/31(Mon) 編集
Re:無題
>昨日はお疲れ様でした。
>楽しんでいただけたようでなによりです^^
>
>>ともあれ、エンゼルギアらしい世界観の悲劇性が垣間見えるシナリオ
>
>その中でもあきらめずに“あがく”子供と大人。
>それこそがエンギアの真髄でございますよ!

世界観が悲劇性たっぷりなので、なかなか熱いRPできますね。
それに公式NPCが魅力的ですしね。
 【2011/02/01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
FunFunのしっぽ
最新コメント
[09/27 永井伝導郎]
[09/19 ひろし]
[09/18 律]
[02/15 永井伝導郎]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
Amane
HP:
性別:
非公開
趣味:
お絵描き
自己紹介:
お絵描きとTRPG大好きなのです。
気軽にコメントしていってね♪(*´ワ`)ノ
Powered by ニンジャブログ
Designed by 穂高
Copyright © FunFunダイアリー All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]